次世代HVLS (大風量低速回転)ファンとは

ギアレスモータ(左)は、従来のギア付きモータ(右)の
約1/3サイズに小型化・軽量化

この軽やかさで、 想像を超えた空気推進力

ギアレスモータ搭載。さらなる発明が生んだ
次世代HVLSファン、「エアボリューション-D」

HVLSファンを生み出したMacro Airならではのテクノロジーにより、心臓部のモータをさらに進化させた「ギアレス直接駆動方式」を開発。ギアボックスの無いシンプルな構造で、50,000稼働時間保証という長寿命と高い静音性、軽量化を実現しました。

NASAの翼設計を応用した6枚のブレードがゆっくりと滑らかに回転し、より少ないエネルギーで大きな空気推進力をもたらします。さらに、順回転・逆回転の切り替えが可能で、季節や室温に合わせて気流の向きを変えることで、一年を通して快適な室内環境を維持します。


AirVolution-Dシリーズ

8つの進化
8つの進化アイコン

技術的な革新

スマートデザイン 推進力向上 逆回転機能 静音性


スタイリッシュなデザイン、カスタマイズ自由自在で、どんな商業施設にもマッチします

雰囲気を変えることなく、空間をスタイリッシュに快適にする「業務用シーリングファン」です。

Macro Airのエアボリューション-Dは、シンプルなデザインに加えてファンブレードの色を188色から選ぶオプションもあり、いわばインテリアと呼べる大型ファンです。

優れた技術を兼ね備えたそのスマートな外観により、様々な施設に導入されています。

  • 空港
  • 工場
  • 大学ホール
  • 体育館
  • ボルダリングジム
  • レストラン

スマートデザイン


モータを「ギアレス」に革新し、静かで軽量・耐久性に優れたファンを実現

ギアレスモータ マイクロプロセッサ

ギアレスモータ

マイクロプロセッサ

Macro Airのエアボリューション-Dは、最も静かで、軽量で、信頼性の高いファンを目指して開発したギアレスの「Dドライブ」モータを搭載。

可動部品はわずか2つというシンプルな構造で、従来のギア駆動モータに伴う騒音などの課題をクリアし、効率と耐久性を大幅に向上させました。

ギアボックスが不要のため、オイルの補充や漏れの心配もなく、メンテナンスフリーで長期にわたって安定した稼働が可能です。

また、HVLS ファン環境にカスタマイズしたマイクロプロセッサが、広範囲電力許容入力により、単相電力や三相電力を含む電圧に対して自動的に適応。風や地震、装置衝突によるファンの揺れも感知して電源を自動遮断します。

スマートデザイン 推進力向上 静音性


強大な空気推進力で空間全体に大きな気流をつくり、一年中快適な作業環境を保ちます

進化したファンブレードの空気推進力により、豊かで大きな気流がつくられ、風速2〜3m/秒の風で体感温度が3〜5度低下。

シリーズ最大モデルの「AirVolution-D 780」(直径7.31mタイプ)では、1秒間に163㎥(約16坪×天井高3m)もの空気を搬送することができ、これは標準的な産業用高速ファン約6台分に相当します。穏やかで心地よい微風は自然な冷却効果を生み出し、体感温度を下げて熱中症を予防。結露やカビも防いで、作業環境を健やかにし、生産性も高めます。

気流イメージ

推進力向上 静音性


一年中、夏も冬も心地よく
「逆回転」が可能にした
独自の熱回収ソリューション

天井から床面に向かって気流を発生させ、冷却効果を高める「順回転」に加えて、冬場に最適な「逆回転」機能も搭載。天井に滞留した暖かい空気を引き寄せる“熱回収”により、暖気を逃さずに床面へと循環させて、省エネにつなげます。

動画「スモークテスト」はこちらarrow

床面に近いほど気温が低い順回転(夏期)と床面に近いほど気温が高い逆回転(冬期)

逆回転機能 省エネ


NASAの空力技術を活かしたエアフォイル形状の6枚ブレードが、パワフルに空気を循環

ブレード断面図と中空構造の空気放出モデル図

NASAの空力技術を取り入れたブレード

ブレードは、NASAの空力技術によるエアフォイル(飛行機の翼)を応用して設計。最適な間隔をきわめた6枚で、すべての速度範囲にわたって空気の移動効率を最大限に引き出します。軽量で耐久性の高い押出アルミニウムを用いた中空構造で、陽極処理されたクリアコート仕上げにより、ほこりの蓄積や酸化も防止します。また各ブレードの先端には、オープンボルテックスデザインを採用。モータを冷却するために空気を放出し、熱による負荷を減らします。

スマートデザインと推進力向上


扱いやすさの追求

50000稼働時間保証 3Dシミュレーション かんたん操作

業界トップクラスの50,000稼働時間保証、建物の躯体に負担が少ないスマート設計

よりシンプルで耐久性をきわめた設計により、50,000稼働時間保証。設置後3年間工賃保証は、機器交換のための撤去、再設置および運送に適用されます(事由による)。また、組み立ても簡単、低コストで設置が可能です。※50,000稼働時間=毎日8時間稼働で約17年以上。(コントローラにカウント機能付き)

軽量で扱いやすくスムーズに取り付けられます

エアボリューション-Dシリーズには、全ての取り付け金具が含まれており、取付場所に応じた柔軟な設置が可能です。

ファンの吊り下げ重量も、最大モデルの「Air Volution-D 780」(直径7.31mタイプ)でも108.4kgと軽量で、建物の躯体に負担が少なく、扱いやすいのが特徴です。ブレードから天井、または上のデッキまでは最低96.5cmの間隔を空ければ設置可能なスマート設計です。

50000稼働時間保証


3D気流シミュレーター「AirViz」で
ファン設置後の気流の動きを
事前に確かめられるので安心

「AirViz」は、Macro Air独自のコンピュータツールです。設置予定場所の平面図、高さで気流をシミュレーションして、3Dイメージを作成し、より効率的なファンの設置をご提案できます。

シミュレーション図

3Dシミュレーション


タッチパネル式で使いやすく操作も簡単です

ファンの操作は、画面のアイコンをタッチするだけの手軽さ。見やすくコンパクトなデジタルタッチパッドコントローラで、オンとオフ、速度の調整や順回転・逆回転が手元で簡単に操作できます。

plane

アイコンにタッチするだけで20段階のスピード調整、回転方向の切替が可能。

保証期間(50,000時間)カウント機能付のデジタルタッチパッドコントローラ

かんたん操作


HVLSで猛暑対策&省エネ効果

省エネマーク


● HV(ハイ・ボリューム)= 大量の空気を移動(ファンを通過する空気の量は1回転で14m³以上)  
● LS(ロー・スピード)= 低速回転(20段階変速可)だから静音性と節電力(省エネ)がバツグン!

ファン自体の省エネに加え、夏の冷房、冬の暖房効果を高めて空調コストを大幅に削減!

バレンシア空港とエアボリューション

省エネ仕様、メンテナンスフリーによるランニングコストの低減に加え、エアコンとの併用により、空調コストを抑制します。
スペインのバレンシア空港の例では、エアボリューション-Dの採用により、夏季は4〜5度の冷却効果がもたらされ、エアコンの設定温度を上げることができ、空調にかかるコストを最大30%削減。冬季もエアコンで暖められた空気をフロアに循環させることで室温を一定に保ち、空調コストを最大40%も削減しています。

マクロエアによって快適なバレンシア空港とモニュメント


年間コスト削減額(予測)約2,200万円

($192,697.54)

バレンシア空港における冷却効率の検証結果*

4,645㎡に対して24基のファンを設置

冷却効果グラフ

kWh / 日
ファンなし
9380
7383
7386
7042
7801
7253
8407
7422
6068
6187
6446
5746
7649
7282
7423
平均 : 7258
kWh / 日
ファンあり
6075
6282
6387
6414
6070
6356
7284
6095
5188
5323
4786
5012
4768
5556
4349
平均 : 5729

(1日当たり平均節電量:1528kWh)


実際のテスト結果*

● kWh当たり概算単価:12¢ (14円)

● 1日当たりの削減額:12¢ x1528.67kWh

=$183.44 (21,096円)

● 年間削減額:$183.44 x30日x12ヵ月

=$66,038.40 (7,594,416円)

ROI(予測): 1.3 ヵ月

**年間削減額(予測):

$192,697.54(22,160,217円)

※為替レート:@115円/ドル

* エアコン管理と換気管理を独立してテストを行い、乗客の定点温度計測も行った。

** 年間経費削減見込みは、導入した3か所全てのターミナルの合計値。

© 2015 MacroAir Technologies, Inc. 1995 - 2015 All Rights Reserved.

省エネマーク


TOP