オーウイル「STノズル式スチームトラップ」PR動画

×

新規設計段階では勿論、
現状使用中の「スチームトラップ」を
オーウイル「STノズル式スチームトラップ」にすることで

蒸気エネルギーロス削減=燃料費削減!
メンテナンス不要=経費削減!人件費削減!

省エネ対策!=CO2削減!




オーウイル「STノズル式スチームトラップ」は
「第26回インターフェックスジャパン」 に出展。
会期:2024年6月26日(水)~28日(金)10:00〜17:00
会場:東京ビッグサイト/出展ブース= 東1ホール・1 - 13

×







オーウイル「STノズル式スチームトラップ」は
「第4回フードテックジャパン 東京」 に出展。
会期:2023年12月6日(水)~8日(金)10:00〜17:00
会場:東京ビッグサイト/出展ブース=南1ホール・5 - 6

×







オーウイル「STノズル式スチームトラップ」は
「第47回地球環境とエネルギーの調和展 ENEX に出展。
会期:2023年2月1日(水)~3日(金)10:00〜17:00
東京ビッグサイト・出展ブース=東4ホール・5V-04

×



オーウイル「STノズル式スチームトラップ」は 「第7回ドリンクジャパン」 に出展。
会期:2022年12月7日(水)~9日(金)10:00〜17:00/幕張メッセ(9ホール・6-42)

×
オーウイル
「STノズル式スチームトラップ」で
全ての経費が削減できます!

工場運営において、エネルギーコストの削減は大きな課題となっております。
特に、蒸気によ る加熱プロセスが ある工場では、蒸気をいかに効率的に、損失することなく活用するかが重要となります。
当社が提供する「スチームトラップ」は、凝縮水排出時に無駄な蒸気を放出することなく配管 外へ出すことが できますので、ボイラーに要するコストを抑制することができます。
工場の省エネ対策としてぜひご検討ください。


オーウイル「STノズル式スチームトラップ」の3大特徴

1. 堅牢な構造による高い耐久性

ステンレス鋳造で剛性に優れた構造、実際使用の耐用年数は10年以上。 経年による劣化や故障が極めて少なく、ノズル式(連続式)のため 蒸気漏れが殆ど発生せず、長期にわたって初期性能を維持します。

10年以上効果が持続=ランニングコスト削減!

2. 多彩なノズルであらゆる凝縮水量に対応

適切な蒸気圧コントロールによる凝縮水排出が可能で、極めて高い省エネ性を発揮。

ベストな微調整可能=エネルギーコスト削減!

3. 高いメンテナンス性

ステンレス鋳造で剛性に優れた構造、本体構造は極めてシンプル。ストレーナーに蓄積した微細な粒子(配管内の錆など)も容易に排出できます。

丈夫で長持ち、故障なし=メンテナンス費用&人件費削減!

NEWS

2024.6.26.
「第26回インターフェックスジャパン」 (24.6.26〜28.)に出展。

2023.12.6.
「第4回フードテックジャパン 東京 (23.12.6〜8.)に出展。

2023.2.1.
「第47回地球環境とエネルギーの調和展 ENEX2023 (23.2.1〜3.)に出展。

2022.12.7.
オーウイル「STノズル式スチームトラップ」は 「第7回ドリンクジャパン」 に出展。

2022.6.22.
オーウイル「STノズル式スチームトラップ」は 「第34回日本ものづくりワールド」 に出展。